TOP

風俗の未来のために体験談を書き風俗の素晴らしさを伝えます。

ぶっとばしてやろうかと思いました

いつもの自分であれば確実に女の子に対して切れていたと思いますが、今回は彼女と別れたばかりで傷心だったのでそれすら行う気力がなくなっていました。何があったのかを色々と書いていきます。場所はK市周辺の某ピンサロです。風俗経験は割とあり色んなお店をまわってきた自分なんですが、今回は結構マニアックな場所だったのであまり女の子には最初から期待はしていませんでした。お店に入って本日の出勤嬢を見ているとひとりとても美人な子がいたので指名をしようとすると3時間待ちだと言われました。それでもぶっちぎりで可愛い子だったので待ちますと伝えると店員があからさまに嫌そうな顔をしていました。これはなんか嫌な予感がすると思ったのですが、それでも気のせいだと信じて待っていると実際やって来たのは完全に別人でした。しかも終始愛想が悪くなぜか不機嫌なんです。こちらが明るく話を振ってみても特にニコリともしなかったので正直ぶっとばしてやろうかと思いましたね。


良い体験が出来ました

デリヘルとかよりも過激なサービスを受けたい時は都内にあるピンサロと呼ばれる種類のお店に行けば良いと聞きましたので、今日こちらの風俗に通ったんです。少し遠い所でしたが徒歩で移動するのは慣れているから、苦痛とかは感じなかったです。ピンサロ店の内部は高揚させてくれる音楽が流れていたし、暗い雰囲気が私に落ち着きを与えてくれるので良い環境だったと言えます。割と夜目が利く体質なのか暗くてもピンサロ嬢の容姿を詳しくチェック出来たので、こういった体質を持っていて良かったです。じっくりと観察すると中々綺麗な女性でやや小柄で年若い印象を与えてくれるスタッフでしたが、サービス内容は苛烈で素晴らしかったです。特にアナル舐めと呼ばれる行為は凄まじいもので、この行為だけでも強い性的快楽を得られたので評価出来ます。可愛らしい女の子に背徳的な行為をさせているのだと思うと、それが余計強い快楽を与えてくれるんです。確かにデリヘル以上に良い体験が出来るお店でしたので、アドバイスに従ってみたのは間違いじゃなかったみたいです。


千葉の風俗で本気を出してしまった話

先日千葉で風俗を利用しました。千葉というと船橋などをイメージしそうですが、今回は足を運び風俗街で噂の栄町まで遠征です。特に今回検証したいことは、栄町のデリヘルでどこまでできるのかをたしかめることでした。まず、ラブホテルに関してはゴミのように沢山ありますので何も心配は要りません。多すぎるんじゃないのかと思うくらいありますが、それだけ需要があるということなのでしょう。特に、千葉市では栄町にラブホが密集しているので一般の需要も多そうです。次に店舗数です。これも、デリヘルやホテヘルのような風俗店も多いので、そこそこの数が存在しています。では、問題の店舗自体の中身はというと、割と自信満々の価格帯となっています。正直料金を見た瞬間に「高っ!」と言ってしまったほどです。普通はライバル店が多ければ値下げをするものでしょうが千葉栄町ではそういった流れはないようでした。どちらかというと周辺の風俗店との価格のバランスを重視しているといった感じでしょう。お客さんが溢れ返っているので、ピンサロなどでもなかなかの金額の高さでも成立してしまう傾向があります。ですので、デリヘルともなると、ファッションヘルス以上ソープ以下という感じです。ソープの存在感があるので、それに近づけて値上げしている感じでしょう。千葉ではデリヘルでもソープと同じくらいの値段で同じように楽しめるとと謳っているように感じられます。少しでも安ければソープを利用できるのにという利用者の要望をデリヘルが受け皿になりつつ希望をかなえてあげるという図式です。本当であれば、安さが先行してデフレーションとなることが多いはずですが、風俗の王様でもあるソープランドはさすがに専売といった感じで値下げをするものではありません。ですから、市場の相場に変化が生まれない分、デリヘルや一般的な風俗もつられて高価格になるようです。千葉の風俗を利用する時は、お財布の紐は緩くお札を大量に持っていった方が良さそうです。